FC2ブログ
フランスのメディアの話題から
日々覗いている仏メディアで日本で報道されていないものをメモします
o-SLOW-TIME-570blog.jpg
画像をクリックで元記事に飛びます

日本にも来そうな新スタイルのカフェが登場しています。まったく新しいスタイルのカフェがほぼ同時に二軒、若い二人の起業家によってパリとドイツで開店しました。

このカフェが今までのカフェと全く違うのは「時間払い」というところです。ふんだんに準備された飲み物、軽食は食べ放題で、当然持ち込みも可です。フランスの方には仕事用の会議室にプロジェクターや無線LANも整備されて「なるべくゆっくり過ごしてください」というスタイルです。

当然気になる料金ですが、17時までは最初の一時間は4ユーロ、以降は一時間ごとに2ユーロ、17時以降は常時一時間4ユーロという設定、ドイツの方は一時間以降は分単位で課金されるとのことです。

時は金なりというのはヨーロッパでは最近根付いてきた考え方で、元来各国独自のコーヒー文化を誇っていたヨーロッパが、アメリカスタイルのコーヒーショップに侵略されている現在、この新しいコンセプトがどう受け入れられるのか興味があります。

日本だと、子供ずれのおばちゃんが5分で食べ散らかして退散するということになりそうですが。
スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ペドラパン

Author:ペドラパン
ときどき覗くフランスのメディアの記事で日本ではあまり紹介されていないものをとりあげます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

訪問者数