FC2ブログ
フランスのメディアの話題から
日々覗いている仏メディアで日本で報道されていないものをメモします
エアフランスが機内での無線LANの提供を試験的に始めると発表しました。アメリカとかの航空会社を中心に何社かが共同開発しているという話は聞いたことがありましたが、さすがフランス、突拍子もなく、独自にシステムを開発した模様です。

パリ-ニューヨーク線で始めるこのサービスですがいくつかユニークな点があります。一時間10.95ユーロか、全路線19.95ユーロでPC、タブレット、スマートホーン等から無線LANを経由して、インターネット、メール等が使用できるようになります。エアフランスは機内利用者専用の特別なポータルサイトも開設すると言っています。

ユニークなのは携帯です。高度20000フィート到達後から携帯が使用できるようになります、電気をつけてもいけない今とはだいぶ違う状況です。おもしろいのは、携帯の場合、電話会社と調整の上、通信料に利用料が上乗せされて請求されるようです。

機内がうるさくなる気はしますが、携帯で利益を上げるというのはアイディアでした。
スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ペドラパン

Author:ペドラパン
ときどき覗くフランスのメディアの記事で日本ではあまり紹介されていないものをとりあげます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

訪問者数