FC2ブログ
フランスのメディアの話題から
日々覗いている仏メディアで日本で報道されていないものをメモします
パリにも麻薬注射施設が設立されることになりました、ながらく議論を呼んでいましたが、麻薬患者による犯罪等を避けるために仏国鉄の土地を借りて、パリ北駅の近くにプレハブの2000平米の施設を設けることをパリ10区の区長が発表しました。

スイスなどヨーロッパ他国では知られていた施設ですがフランスでは初めてのものです。近所には比較的住民の少ない場所で、今のところ現地にはプレハブと15台分の駐車場があります。

一般市街地での麻薬に関わる犯罪を抑えたいのはわかりますが、警察関係者の監視の下で麻薬を注射させるといいますが、付近での麻薬の取引はさせないと言いますし、3年間のこんな試験である程度犯罪を抑制できるのでしょうか?注射後の酩酊状態での犯罪を抑えられればいいのでしょうか。

しかし、失点続きのホランド大統領ですが、人気の維持には、公安の維持に前政権同様力を入れざるを得ないのは間違いありません。
スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ペドラパン

Author:ペドラパン
ときどき覗くフランスのメディアの記事で日本ではあまり紹介されていないものをとりあげます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

訪問者数