FC2ブログ
フランスのメディアの話題から
日々覗いている仏メディアで日本で報道されていないものをメモします
高ダイオキシン濃度のため禁止されている、バルト海産のサケを、あるフランス企業がフランス向けに輸入したことをスウェーデンのテレビが報道し、問題になっています。

フランス北部のパドカレーの中小企業は2011年と2012年に103トンのサケを輸入したことを認め、「違法だと知らなかったし、分析でも問題はなかった」と言っています。

スウェーデンのテレビ局はこのサケがその後カルフールやアンテルマルシェという大企業で販売され、フランス以外でも、デンマーク、イギリス、ドイツでも販売されていたと確認したとしています。

2002年にバルト海産の魚は輸出禁止となりましたが、スウェーデンは国内消費用ということで、変な話ですが、例外を認めてもらい、フィンランドとレトニアもこれにならっています。もちろん、このサケは、妊婦や子供は食べないように、さらに食べる人も年三回までと制限つきの販売がされています。

4月に105トンを輸出したスウェーデン企業が告発され、今後図式が明らかになってくると思われますが、日本の回転ずしで人気No1のサケ、あまり北欧からの輸入はないみたいですが、今後注目していきたい話題です。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ペドラパン

Author:ペドラパン
ときどき覗くフランスのメディアの記事で日本ではあまり紹介されていないものをとりあげます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

訪問者数