FC2ブログ
フランスのメディアの話題から
日々覗いている仏メディアで日本で報道されていないものをメモします
temaru_flosse_1200blog.jpg

画像をクリックで元記事に飛びます

タヒチは独立するのでしょうか。5月5日に国連でポリネシア諸国の提案により、タヒチをはじめとするグアムなどいくつかの海外領土の独立をうながす決議がなされました。沖縄の独立を訴える中国のニュースもあったのでちょっと興味を呼びました。

選挙が終わったばかりのタヒチはそう盛り上がっているようではありませんが、独立反対派は選挙の勝利を祝い、独立派は国連の決議を喜ぶという感じです。タヒチの歌とマルセイエーズが一緒に歌われ、さすが平和な国タヒチと思ったと特派員がレポートしています。

経済的にとても独立できないだろうというのが多くのタヒチ島民の本当の気持ちですが、このまま不況が続けば、フランス本土任せではいけないという意識が高まることも考えられます。

タヒチは、立法、外交、治安等を除くわりあい広範な自治を与えられていて、フランス政府からすれば、まだなんらのステップも進めていないタヒチでは、今回の国連の決議は象徴的なものとはいえ、迷惑な干渉となるでしょう。同様の問題を抱えるイギリスやオランダも決議には反対に回りました。

ニューカレドニアは本国政府と交渉し、すでに将来の独立を含め、島民の投票等によって決めていく合意を得ていますが、タヒチはなんらやっているものはなく、ただ、今回反対派が勝った選挙ですが、次回賛成派が勝ったら一気に進む可能性もあるわけで、国連と海外領土と隣国という点で日本にも参考になるものが感じられました。

スポンサーサイト



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ペドラパン

Author:ペドラパン
ときどき覗くフランスのメディアの記事で日本ではあまり紹介されていないものをとりあげます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

訪問者数